協和発酵キリン
KYOWA KIRIN

kksmile

診療サポート

会員専用コンテンツ 詳細は会員ログインをしてご覧下さい。

会員の方

ID・パスワードをお忘れの方

新規会員登録

kksmile会員サイトでは、医療機関にお勤めの皆様を対象に、学会速報をはじめ、各領域の学術情報、医療用麻薬情報、お役立ちコンテンツなどをご利用いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。

最先端 ICT×医療:東京慈恵会医科大学編

表紙
2017年12月15日登載

現在、厚生労働省や総務省を中心に国の戦略として医療・介護・健康分野におけるICTの活用が求められております。しかしながら、効果的な活用を行っている施設は少ないのが現状です。
今回、総務省の情報通信白書にも取り上げられ、大規模なICT化推進の一環としてiPhoneを3400台導入し、共通アプリを用いて院内コミュニケーションで高い効果が得られている東京慈恵会医科大学様の事例をご紹介します。

 

救急部の立場から

東京慈恵会医科大学
救急医学講座 主任教授
武田 聡 先生

 (3′15″)
 

※ 登載時点のご所属とさせていただいております。

神経内科の立場から

東京慈恵会医科大学
内科学講座 神経内科 主任教授
井口 保之 先生

 (3′50″)
 

脳神経外科の立場から

東京慈恵会医科大学
脳神経外科学講座 主任教授
脳血管内治療部 診療部長
村山 雄一 先生

 (3′34″)
 

看護部の立場から

東京慈恵会医科大学附属病院
看護部 師長
脳卒中リハビリテーション 看護認定看護師
川上 恵美 氏

 (3′05″)
 

KK-17-10-20216

おすすめコンテンツ