協和発酵キリン
KYOWA KIRIN

kksmile

てんかん診療Q&A

てんかん診療Q&A てんかんに関する様々な疑問に専門医がわかりやすく解説しております。執筆・監修:松浦雅人先生 東京医科歯科大学 名誉教授/田崎病院 副院長

vol.19 
ジョン・ヒューリングス・ジャクソンの胸像の帰郷

1907年、ジャクソン(1835-1911)が45年間勤務したロンドンのクイーン・スクウェアー地区にある国立病院を定年退官したとき、同僚が大理石の胸像を作って病院の正面玄関に設置した。

vol.20 
ドストエフスキーの妻の発作日誌

フョードル・ドストエフスキー(1821-1881)は45歳のときに口述筆記のために訪れたアンナ(写真)と知り合い、翌年に二度目の結婚をした。

vol.21 
ベルリオーズの若年ミオクロニーてんかん

エクトル・ベルリオーズ(1803-1869)は、12歳のときから「けいれんのような激しい震えがまとまって生じる」ことがあり、医師である父にその治療法について相談している。

松浦雅人 先生プロフィール

  • 1974年 東京医科歯科大学医学部卒業
  • 1977年 東京医科歯科大学医学部精神神経科・医員、助手、講師
  • 1993年 日本大学医学部精神神経科・助教授
  • 2000年 駿河台日本大学病院精神神経科・部長
  • 2004年 東京医科歯科大学・大学院保健衛生学研究科・生命機能情報解析学分野・教授
  • その間、1996年と2000年に英国ロンドンQueen Square病院に留学
【ご注意】 本コンテンツを当社の許可なく無断転載・配布することを禁止します。
転載・複製を希望する方は、あらかじめ お問い合わせ ください。

KK-18-09-23308

おすすめコンテンツ