協和発酵キリン
KYOWA KIRIN

kksmile

診療サポート

CS Library

CS Library 〜患者満足度向上のために〜

改善事例集
印刷用画面(PDF)
ご施設紹介

竹村内科腎クリニック(栃木県鹿沼市)

透析施設

診療科目(病院全体):内科/腎臓内科/腎臓外科/人工透析科他 スタッフ数:92名 透析患者数:200名

運営

2015.09

透析中、地震などが起きた時に不安を感じる事がある。

避難訓練の内容を充実させ、防災のDVDを貸し出せるようにした。

竹村内科腎クリニックは、地域に密着し、生涯にわたって患者様と家族の期待と信頼に応え得る医療を基本理念とし、2005年には、栃木県内のクリニックでは初めてISO9001の認証を取得しています。
2012年に実施した設問数4項目の簡単な患者満足度調査に続き、より具体的な改善内容を把握するために2014年1月に第2回患者満足度調査(不満足度調査)を実施しました。
第2回患者満足度調査では150名の回答結果を得ることができ、技士長をリーダーとする技士・看護師・看護助手等で構成する10名超のグループで、すぐできる改善内容から改善に取り組みました。
竹村内科腎クリニックでは、従来より年間2回の避難訓練を実施していましたが、東日本大震災後には、従来行っていた避難の方法に関する避難訓練に加えて、透析中の緊急離脱のやり方や透析を受けられなくなった時の対応など一歩踏み込んだ内容を訓練に加えるようにしました。
また、避難訓練に参加できない患者さんにも防災に関する情報を知っていただくために、大災害を生き抜くために患者さん自らが行うべき内容についてまとめたDVDを、誰でも何時でも視聴できるよう準備しました。また、患者さんの要望に合わせて、貸出のサービスも行うようにしました。
今後は患者さんやそのご家族と集まる機会を活用して、避難所での過ごし方や、非常食についての勉強会を開催するなど、さらに災害にあった場合の対応について知識・理解を深めてゆく予定です。

運営に関する改善事例

おすすめコンテンツ