協和発酵キリン
KYOWA KIRIN

kksmile

会員専用コンテンツ 詳細は会員ログインをしてご覧下さい。

会員の方

暗号化通信(SSL)でログイン

ID・パスワードをお忘れの方

新規会員登録

kksmile会員サイトでは、医療機関にお勤めの皆様を対象に、学会速報をはじめ、各領域の学術情報、医療用麻薬情報、お役立ちコンテンツなどをご利用いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。

動画『リレーインタビュー ノウリアストをどう使う?』

リレーインタビュー ノウリアストをどう使う?

第11回:進行期パーキンソン病の定義と3つの要素とは?

表紙
2017.12.04登載

進行期パーキンソン病の定義とノウリアストの位置づけについてお聞きしています。

服部 信孝 先生:順天堂大学医学部附属順天堂医院
         脳神経内科 教授

 (6' 45)
 

KK-17-11-20699

第10回:高齢パーキンソン病患者さんの服薬アドヒアランスを維持するためには?

表紙
2017.09.19登載

高齢のパーキンソン病患者さんでしばしば見られる服薬アドヒアランス上の問題点と、その対処のコツについてお聞きしています。

武田 篤 先生:仙台西多賀病院 院長

 (6' 42)
 

KK-17-09-19834

第9回:進行期、特に高齢のパーキンソン病患者さんで問題となる症状への対処法とは?

表紙
2017.09.04登載

衝動制御障害、幻覚・妄想、突発的睡眠など進行期、特に高齢のパーキンソン病患者さんで問題となる症状とその対処法ついてお聞きしています。

武田 篤 先生:仙台西多賀病院 院長

 (6' 19)
 

KK-17-08-19598

第8回:進行期パーキンソン病における服薬アドヒアランスの問題とは?

表紙
2017.07.18登載

進行期パーキンソン病における服薬アドヒアランスの問題やノウリアストの効果判定などについてお聞きしています。

大窪 隆一 先生:藤元総合病院 神経内科 診療科部長

 (5' 53)
 

KK-17-06-19020

第7回:進行期パーキンソン病におけるドパミン系薬剤の注意点とは?

表紙
2017.07.03登載

進行期パーキンソン病におけるドパミン系薬剤の注意点やノウリアストの位置づけなどについてお聞きしています。

大窪 隆一 先生:藤元総合病院 神経内科 診療科部長

 (5' 51)
 

KK-17-06-19020

第6回:ノウリアスト処方時の効果判定や評価時期について

表紙
2017.06.19登載

パーキンソン病患者さんの服薬アドヒアランスの問題を取り上げ、その対応とノウリアスト処方後の効果判定などについてお聞きしています。

渡辺 宏之 先生:名古屋大学脳とこころの研究センター
         医学研究科・神経内科 特任教授

 (7' 09)
 

KK-17-06-18658

第5回:進行期パーキンソン病では、どのような問題が起こるのでしょうか?

表紙
2017.06.05登載

進行期パーキンソン病治療の問題として、運動・非運動合併症、ドパミン補充療法における副作用への対応、またノウリアストの位置づけについてお聞きしています。

渡辺 宏之 先生:名古屋大学脳とこころの研究センター
         医学研究科・神経内科 特任教授

 (6' 54)
 

KK-17-06-18658

第4回:薬剤処方時の患者指導のポイントとは?

表紙
2017.04.17登載

薬剤処方時の患者指導やノウリアスト処方時の具体的な説明方法などについてお聞きしています。

斎木英資先生:公益財団法人 田附興風会 医学研究所
           北野病院 神経内科 副部長

 (6' 17)
 

KK-17-03-17893

第3回:進行期パーキンソン病治療の課題とノウリアストの位置付け

表紙
2017.04.03登載

進行期パーキンソン病治療の課題として、ウェアリングオフ現象の問題とノウリアストの位置付けについてお聞きしています。

斎木英資先生:公益財団法人 田附興風会 医学研究所
           北野病院 神経内科 副部長

 (6' 19)
 

KK-17-03-17893

第2回:パーキンソン病における服薬アドヒアランスの問題

表紙
2017.02.27登載

パーキンソン病における服薬アドヒアランスの問題やノウリアスト処方時の具体的な説明方法などお聞きしています。

柏原 健一 先生:岡山旭東病院 神経内科部長

 (6' 13)
 

KK-17-02-17365

第1回:進行期パーキンソン病治療の課題

表紙
2017.02.13登載

進行期パーキンソン病治療の課題とノウリアストの位置づけを中心にお聞きしています。

柏原 健一 先生:岡山旭東病院 神経内科部長

 (6' 08)
 

KK-17-02-17365

おすすめコンテンツ